So-net無料ブログ作成
検索選択

産経ネットショップ

はじめのホームシアター [家電]

ホームシアターシステムは、
映画館の迫力のある映像と立体的な音響で、
様々なAVコンテンツを家庭でも楽しむための環境のことを言います。

ホームシアターシステムの魅力は、
立体感のあるサラウンド音響で、「非日常」の世界に誘ってくれること、
誰にも気兼ねせず、映画館の臨場感を独り占め出来る点にあります。


システムの構成は、
テレビの大型化に伴って、音響部分のみの追加で簡単にホームシアターが
楽しめる「ホームシアターセット」が普及してきています。

テレビの脇に2本のスピーカーと低音用のサブウーファーを置くだけの基本形
2.1chスピーカーや、人の声を主に再生するスピーカーを追加した3.1chの
フロントスピーカーシステムだけでバーチャルサラウンドやフロントサラウンドを実現
するシステムが出してくれる臨場感は、ビギナー用としては十分なレベルです。

5.1ch、7.1chで収録されたDVD、BDソフトの性能をフルに引き出すには、
夫々に合ったリアルのサラウンドシステムが欲しいところですが、
5個のスピーカー(+サブウーファー)や7個のスピーカー(+サブウーファー)
とそれに合ったアンプを用意するのは、費用や鑑賞室の広さの面で、
却って十分性能を発揮出来ない場合が多いです。

それで、ビギナー向けには、
フロントの左右、フロントセンター+サブウーファーの
3.1chバーチャルサラウンドかフロントサラウンドセットがお勧めです。
尚、アンプが5.1ch対応になっているものならば、あとでスピーカーを
買い足せばリアル5.1chサラウンドシステムにもグレードアップ出来ます。
それから、価格的には余り変わらないので、bluetooth対応にしておけば、
iPodやスマートフォン、パソコンの音楽ソフトなども楽しめるので、
楽しみが広がります。

この基準でセットを選べば、
初めてのホームシアターとしては間違いなしです。
映画館の臨場感を独り占めしてください。

ホームシアターシステム@ヤマダウェブコム

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。